【自民党】がん患者に対し「いい加減にしろ!!」とヤジった穴見陽一議員がクズすぎると話題

リンクユニット

2018年7月17日新着記事リンク一覧

広告

f:id:sarapan2014:20180621102720p:plain

「いい加減にしろ!!」

自民党の穴見陽一議員が言い放ったヤジが、あまりにクズいと話題になっている。

 

全ての始まりは6月15日のことだ。

受動喫煙対策について議論が行われた衆院厚生労働委で、

参考人として招かれたがん患者が、意見を述べている最中・・・それはおこった。

 

何をいい加減にするんだ?

日本肺がん患者連絡会・理事長の長谷川一男さん(47)は、自身も肺がんを患っており、

現在ステージ4・・・

そんな、長谷川さんが意見を述べている中、穴見陽一議員のヤジは飛んできた。

 

「いい加減にしろ!!」

 

長谷川さんは受動喫煙について意見を述べており、それが勘に障ったのか、

ヤジを飛ばしたようだ。

 

f:id:sarapan2014:20180621102720p:plain

こんなゴロツキみたいな男、当然タバコはやってるのでしょう。

受動喫煙を持ち出して、喫煙者の場所を奪うなという意思表示なのだろうか?

 

穴見陽一議員ってどんな人?

穴見 陽一(あなみ よういち)

1969年7月24日生まれの、現在48歳。

自由民主党所属の衆議院議員で、株式会社ジョイフルの代表取締役社長でもある。

 

ジョイフル創業者の穴見保雄の長男にあたるようだ。

公益財団法人大分がん研究振興財団の理事でもあるようだが・・・

立場的に、がんを撲滅したい側じゃないの?

 

てか、がん研究に携わってる人間が、がん患者に対し、「いい加減にしろ」ってどういうことなんだよマジで。


 

経営するジョイフルは禁煙非推奨?

ジョイフルは九州にしかないとのことで?詳しくは解らないのだが、

どうも全店禁煙を実施してないようだ。

そこから見えてくるのは、やはり喫煙者に優しい人間ってことなのだろう。

 

逆に言えば嫌煙家は憎むべき相手。

喫煙者を悪と言い放つ嫌煙家は許すまじ!!

 

だからこその『いい加減にしろ!!』だったのかもしれない。

 

全ての人から怒りを

これ、ますます喫煙者の印象を悪くしたよね。

喫煙者からも嫌われ嫌煙家にも嫌われ、そもそも政治家としての資質が問われるよな。

 

こんな無神経なヤジを飛ばす人間が、政治家をしていていいのか?

人の上に立つ経営者としても失格だと思う。

 

ただの輩にしか見えない・・・・

 

まとめ

今回の一件で、穴見陽一議員の責任が問われるが、

権力にしがみ付くのだろうか?

どうなるのか、今後も注目です。


 

おすすめ記事

更新

2018年7月17日新着記事リンク一覧

ランキング

アクセスランキング/7月9日更新/7月2日~7月8日

Random Posts

サイト内検索はこちら