【不審死】紀州のドン・ファンの22歳の妻が真相を語る!何者かによる暗殺か?

リンクユニット
広告

f:id:sarapan2014:20180608094403p:plain

紀州のドン・ファンこと野崎幸助さん77歳の不審死事件・・・

日夜取り沙汰されていますが、一体彼の死の真相はどこにあるのか?

55歳年下の22歳の妻が、ようやく事件について語ったようなので、まとめてみます。

 

愛犬『イブ』の不審死

f:id:sarapan2014:20180608094924p:plain

野崎さんが亡くなる前に、不審な死を遂げたのが、愛犬のイブちゃん。

話によれば、死ぬ間際、異様な苦しみ方を見せていたらしい。

もしかすると、イブちゃんにも何者かが覚醒剤を投与した可能性があるのかもしれない・・・

 

警察は、イブちゃんの死骸を掘り起こし、死因について調べるようだ。

もし仮にイブちゃんの体内から覚醒剤が見つかった場合、野崎さんも他殺の線が濃厚になるだろうな・・・

 

そもそも野崎さんの自殺の線は薄い

f:id:sarapan2014:20180608095249p:plain

野崎さんは、亡くなる4時間前に10年来の知人と電話で会話しているようなのだが、

その内容が『イブちゃんのお別れ会をしたいから来て欲しい』という内容だったそうだ。

 

今月11日に予定していたイブちゃんを偲ぶ会。

そんなイベントを前に、果たして自殺をするだろうか?

 

確かにイブちゃんを失ったショックから、『死にたい』みたいなことは口にしていたようだが、恐らく他殺の様な気がする。


 

FRIDAYによる妻への取材

f:id:sarapan2014:20180608095704p:plain

マスコミの取材に対し、一切口を開かなかった妻だが、ここにきて沈黙を破った。

FRIDAYの取材に対し、事件について語ったようだ。

 

「警察が私を疑っているのは間違いありません。

 事情聴取の際にはっきりと、

 

 『殺人容疑として捜査しています。

  家にいたのは、あなたと家政婦だけなんだから、

  疑うのは当然でしょ』

 

 と、言われましたから。

 でも、私は絶対にやっていません。

 

 社長には会ったその日にプロポーズされ、100万円わたされました。

 そして、今年の年明けに、もう一度会った時に、

 改めて真剣に結婚を申し込まれて、

 

 『結婚してくれたら毎月100万円わたす』

 

 と、言われ、正直『美味しい話だな』と思って、2月に結婚しました。

 

 『月100万円』をお得だと思っていたのだから、私がやるわけないですよ。

 私も当日一緒にいたお手伝いさんも、絶対に殺していません。

 

 社長も絶対に覚醒剤をやる人ではありません。

 

 愛犬のイブちゃんが5月上旬に亡くなってから、

 社長は『私も死にたい』と言い出すようになりましたが、

 私が『そんな気ないでしょ』と言ったら、『Sさんがいてくれるなら』と、

 答えていました。

 

 自殺はないと思います。

 田辺の家はセキュリティが甘いので、もしかしたら誰かが

 何かを仕込んだのかもしれませんし・・・

 真相は本当にわからないんです」

 

おい!コピペするんじゃねぇぞ!わかってんぞ^q^

 

致死量の覚醒剤を錠剤につめて渡した?

野崎さんが日頃から薬を服用していたのかは知りませんが、

彼に覚醒剤を飲ませる方法があるとすれば、家に忍び込んで無理矢理飲ますなんてリスキーな方法はとらず、常備薬に紛れ込ませる手を使うのでは?

 

アリバイも確実なものになりますしね。

 

まぁ・・・そういう形跡が解剖で出てきてるのか知りませんけどね・・・

下半身さらけだして死んでたってことは、もしかしたらバイのアグラ的なものを飲んで、それが覚醒剤入りだったんじゃ・・・

 

なんともはや謎ですな・・・

 

まとめ

こういう事件ってのは、野崎さんに、物凄い恨みを持つ人間、

もしくは野崎さんが死んだ事で得をする人間の犯行だと思う。

 

その点で言えば、奥さんに動機はなさそうだけどね。

まぁ結婚してるから遺産とかはある程度妻に行くのか?

 

それでも77歳という年を考えれば、先は短いし、月100万でもええやんってなるのもわからんでもない。

 

やっぱ別に犯人がいそうだけどなー。

家政婦さんが顔出しから一転して顔にモザイクかかりだしたのは、何か関係があるのだろうか・・・

 

家政婦が犯人・・・なんてことはないよなぁ?


 

おすすめ記事

Random Posts

サイト内検索はこちら