第21回手塚治虫文化賞マンガ大賞はくらもちふさこさん「花に染む」が受賞!実写映画化か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0




f:id:sarapan2014:20170425103043p:plain

こんにちわ!しろんです。

第21回手塚治虫文化賞マンガ大賞に、くらもちふさこさんの「花に染む」が選ばれたそうです。

 

漫画は好きですが、残念ながらこちらの作品は読んだ事がないですね。

 

花に染むは全8巻

雑誌コーラスより、2010年3月号より連載がはじまり、2011年の10月号で1部完。

後継誌のCocohanaにて2013年7月号より新章として連載再開。

2016年9月号で完結した作品。

 

コミックスは全8巻が発売中とのことです。

 

駅から5分の外伝が花に染む?

元々コーラスにて、くらもちふさこさんは『駅から5分』という作品を連載。

『花に染む』は駅から5分の登場人物を別の視点から描いた外伝的作品らしいです。

 

ちなみに駅から5分の方は、まだ完結していないようで、現在3巻まで発売中とのこと。

花に染むの連載にあたり、こちらの連載は止まっていたようなので、

花に染むが完結したってんで、こっちも再開するのかな?

 

では、花に染むについて、もう少し調べてみよう。

 

後半に続く!!

スポンサーリンク

 

こんな記事も読まれています



人気記事

人気記事

人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存