恐怖!名古屋港にヒアリ出現!この夏、レゴランドは大打撃か!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0




f:id:sarapan2014:20170630140037p:plain

こんにちわ!しろんです。

なんでも名古屋港のコンテナでもヒアリが見つかったとか。

中国のコンテナにひっついてきたんかねぇ・・・

 

外来種が蔓延るのは日本独自の生態系が崩されたり、厄介極まりないと思うのだけど、

それ以上に、人に危険が及ぶ虫ってのがさらに厄介だよねー・・・

 

ヒアリはやべぇ

非アリじゃなくて火蟻・・・ファイアーアントやでね(((( ;゚д゚)))

とにかくこのヒアリは凶暴な性格らしく、何度も何度も刺してくるらしい。。

 

刺して抜くゥ!刺して抜くゥ!・・・じゃあるまいし・・・

 

刺されたらどうなんの?

■軽度の場合

熱いと感じる程の痛みとかゆみが襲い来る!

しかも一瞬でひくようなものじゃないらしい・・・

 

■中度の場合

激しい痛みを超えて、部分的・もしくは全身にかゆみが生じ、じんましんが現れる!

 

■重度の場合

呼吸困難・血圧低下・意識障害など、いわゆる『アナフィラキシーショック』状態に陥る。

 

刺された時の容態により、緊急度は異なるようだが、急変する場合もあるので、急いで病院に行ったほうがいいかもしれないね。


 

名古屋港に現れて、その後・・・

対応はされるでしょうが、果たして全部駆除した・・・と、言えるのだろうか?

気づかないまま繁殖されればとんでもない事になりかねないぞ・・・

なにしろ、近くにレゴランドとかあるからな。

 

他県とかの人の出入りも激しければ、さらなる拡散も考えられるし・・・

ヒアリを警戒して人がよりつかなくなる可能性もあるからな。

 

レゴランドほんとついてねぇなw

 

残念なことに、繁殖力は高い

ヒアリの女王蟻は1日に2000個の卵を産むそうです。

これは他の種の蟻と比べても格段に多いようだ。

女王蟻が生き延び、それが成長すれば、日本も危険地帯が増えることになりそうだ。

 

とにかく、これだけの繁殖力をもってすれば、全てを駆除するなど不可能に近い。

日本に持ち込んだ責任は重いと思うが、一体どこがどう責任を負うのだろうか?

 

他の国もヒアリが発生し、とんでもないことに

台湾でも2003年に初めてヒアリが確認されて以来、未だに全てを駆除出来ていないようだ。

それどころか、その個体数は増えに増え、現在では10倍近くにその数を増やしているそうです。

 

まとめ

海外の危険生物を日本につれてこないでほしいのう。。。

今までいた種が絶滅に追いやられたり、生態系が崩れるのもアレだが、人に危害が及ぶのはいやだよなぁ・・・

 

まぁ地球という星を人間の星と考えるのはおこがましいことなのかもしれんけども。

奴らも奴らで生きてるだけだからなぁ・・・


おすすめ記事

サイト内検索はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんな記事も読まれています

人気記事

人気記事