【MOMO】ホリエモンロケット悪天候のために打ち上げ中止からの30日発射なるか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0




f:id:sarapan2014:20170730070758p:plain

こんにちわ!しろんです。

 

現在SHOWROOMで打ち上げを生放送中ですが、見る限り、かなりの悪天候。。

これは8時までの打ち上げはムリなんじゃないか?

 

ホリエモンロケットこと『MOMO』とは?

インターステラテクノロジズが開発した観測ロケット。

民間企業単独では初となる宇宙空間を目指すロケットで、

高度100km以上への飛翔を計画しているそうだ。

 

内部には20kgのペイロードが搭載可能で、数分間の微重力環境を得ることができる。

(これはすごい事?)

 

よく解らないけど、この微重力環境によって宇宙観測や技術試験、さらにはPR活動やエンタメ分野での利用が想定されているそうだよ。

 

ホリエモンはインターステラテクノロジズに投資しているってことでいいんだよね?


 

ロケット打ち上げ予定は29日だった

もともとの打ち上げ予定は7月29日15時45分〜17時だったようだけど、昨日は悪天候のために中止。

f:id:sarapan2014:20170730072032p:plain

今、SHOWROOM見てみたけど、また中止臭いね。

ただ、本日中で、ワンチャンあるかもしれないけど。

 

世界最低性能のロケット

ホリエモンロケットは世界最低性能をうたったロケットだそうです。

コストをいかに下げられるか。

再利用より使い捨てのほうがコストダウンになるんだね。

 

100回使えるってなっても、結局は回収費やメンテナンスは必要になってくる。

それらを考えれば低コストのロケットを使い捨てるほうが安上がりなのか。

 

今現在主流の衛星打ち上げロケットが数億円に対し、ホリエモンロケットは数千万円になるそうだ。

 

クラウドファンディングで2270万円!?

ロケットを打ち上げる費用・・・2700万円のうち、2270万円も集まったようだ。

これは正直すげぇことだと思うわ。

クラウドファンディングでこんなに金集まるもんなんだなぁ・・・

 

堀江氏は全然想定内だったそうだけど。

 

まとめ

ここまで来たら是非成功してほしいよね。

残念ながら天候ばかりはどうしようもないけども。

生中継は見る時間ないと思うけど、成功のニュースは聞きたいですね^^

 

ホリエモンは次は海底にも目を向けてほしいw

宇宙と同じくらい深海には夢があると思いますよ!


おすすめ記事

こんな記事も読まれています



人気記事

人気記事

人気記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存