nasne(ナスネ)のデータをSeeQVaultで書き出すと、HDDとは別途最低5000円かかる事が判明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0




f:id:sarapan2014:20170702105744p:plain

こんにちわ!しろんです。

 

ほんとnasne便利だけどさ、色々融通きかなすぎだよね!

僕もnasne使ってるんだけど、外付けHDDも含めて容量いっぱいいっぱいになっちゃったから、どうしようか悩んでたんだけど、結局nasne増設は諦めた。

 

nasne(ナスネ)の使えない点

ナスネは、それ自体に録画データを保存できるので非常に便利なのはいいのですが、1個につき外付けHDDが一個しか使えないのが、非常に不便ですよね。

 

え?何を言ってるか解らないですか?

 

ナスネ自体に1TBの容量があるとはいえ、すぐにいっぱいになってしまいます。

そこで外付けのHDDをつけるじゃないですか?

で、その外付けHDDも容量いっぱいになった時、貴方ならどうしますか?

 

普通の感覚なら、もう1台外付けHDDを購入して付け替えればいいじゃん?って思うじゃん?

 

nasneはそれが出来ないのだ(((( ;゚д゚)))

 

なんで出来ないのか謎なんだけど、例えばHDD1を使ってて、新しくHDD2を使うとすると、HDD1に保存してあった録画データは一切見れなくなるのです。

 

意味ないじゃねぇかww

ホント使えない。

 

対応策は?

対応策のひとつとして、nasne(ナスネ)増設があります。

ようはもう1台ナスネを購入し、接続することで、ソッチにも録画出来る様になるほか、2台のナスネで裏番組まで録画できるようになるのです。

 

あれ?今、あなたちょっと便利やんって思った?^q^

確かにそういう風に使ってる人はいます。

 

ただ・・・自分の家の環境だと、テレビを乗っけてる台にスペースがないので、

ゴテゴテ周辺に接続が厳しいのです。

すでにnasneとHDDを接続していっぱいいっぱいなので、増設なんてとんでもない。

 

じゃあどうするのか?後半はそこ等へんを説明します。


 

PC TV Plusを使う

f:id:sarapan2014:20170703110926p:plain

PC TV Plusをパソコンにダウンロードし、インストールすることで、ナスネのデータを外部に書き出しが出来る様になります!

 

ただし、こちらのソフトは有料になります。。。

PC1台が3000円+税

PC2台が5400円+税

PC3台が7000円+税

と・・・結構お高い。。。

 

これ、注意して欲しいんですが、

nasneが接続されたネットワーク上しか使えませんから気をつけて!!

 

最初僕は、自宅と事務所で使おうと思い、PC2台のライセンスをとろうとしたのですが、上記理由で、nasneがない事務所では使用できませんでした。

 

これってのは要するに一つの家で、各部屋で複数人がナスネを利用する場合のためのものみたいね。

外で利用とかは無理ぽやね。

 

ナスネのデータを書き出してみる!

PC TV Plusをインストールし、いざデータを書き出そう・・・

しかしどれがいいんだ?

 

一応DVD・Blu-rayディスク・SeeQVault対応SDカード・SeeQVault対応HDDに対応しているようです。

僕は最初DVDに焼こうとしたのですが、録画データって30分でもそこそこなデータ容量で、数時間に渡るスペシャル番組とかを焼くのは結構厳しいことが判明。

 

そこで購入したのがこれです。

I-O DATA HDD ポータブルハードディスク 2TB テレビ録画/SeeQVault/USB3.0対応 日本製 AVHD-P2UTSQ

27,540円が15,316円になってます。

そこそこいい値段だよなぁ。。。

 

こちらへの書き込みは問題なくできました。

ただ、書き込むのかなり時間かかるな・・・大容量だから仕方ないのかもだけど。

 

※ちなみにパソコンに接続しても、最初は認識されません!

1.説明書にも書いてあるけどまずはパソコンでフォーマットをしよう。

 

ハードディスクフォーマットツール
I-O DATA ハードディスクフォーマッタ

 

というソフトを使います!まずはダウンロードサイトに移動し、自分の環境のものを選んでダウンロードしよう。

(※『I-O DATA ハードディスクフォーマッタ』でGoogle検索したら、1番上にダウンロードページが出てくる)

 

 

2.ダウンロードしたものを解凍し、フォルダに入ってるソフトをクリックし起動させる。

ソフトを起動後、フォーマット形式を聞かれると思うのだが『exFAT』形式を選ぼう。

これじゃないと、ナスネのデータを書き込み出来ないみたいだからね。

 

3.外付けHDDが無事フォーマットされた後、PC TV Plusを起動し、

録画した番組を選んで、『書き出し』ボタンをクリック!

書き出しが開始されます!

 

ナスネの書き出したデータってどうやってみるのよ!

それな!MP4形式とかなら、まぁ解るんだけど・・・

そもそもPC TV Plusで書き出したファイルってどうやってみればいいんだ?

 

SeeQVault Player Plusというソフトが必要な様だ。。。

f:id:sarapan2014:20170703114558p:plain

どこまで金取る気だよ・・・

nasneで録画した番組をSeeQVaultで書き出した際に、それを視聴するためにはSeeQVault Player Plusを買えってことかよ・・・

 

で、ちゃんと書き出されてるかを確認するためにも体験版をダウンロード。

ちゃんと書き出した番組は視聴できました。

 

結局、書き出しから視聴まで含めるとHDDの他に、最低でも5000円はかかる結論にいたる・・・

 

まとめ

DVDとかブルーレイディスクに書き出すことで、少なくとも2000円は節約できるみたいだけど、どんなメディアに書き出すにしても、最低限PC TV Plusは必要になってくるみたい。

 

なので、ナスネ増設で済ませるか、はたまたPC TV Plusを購入し、外部メディアに書き出すことで容量を確保するかはユーザーに委ねられる。

結局どっちにしろ2万円は覚悟しろってことですな・・・はぁ。。

 

SeeQVault Player Plusのライセンスが複数台OKならいいんだけどなー。

どうなんだろ。


おすすめ記事

サイト内検索はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんな記事も読まれています

人気記事

人気記事