【映画】新感染 ファイナル・エクスプレスがめちゃくちゃ面白かった件【ネタバレなし】

2018年5月24日(木)新着記事

↑の最新記事リストは、今の記事の最後にも掲載されていますので、この記事を読み終わった後にでも、お楽しみください^^




f:id:sarapan2014:20180501103958p:plain

auビデオパスで配信中の『新感染 ファイナル・エクスプレス』見ましたが

想像以上に面白かったです!

 

面白いのを大体想像しながら、その上を行く面白さでした。

いや~・・・これ色んな意味で怖い映画でしたわ・・・

 

実にリアリティがある。

ゾンビ映画にリアリティ?と思われるかもしれませんが、

もし本当にこういうパニックが現実に起きた時、どういう事が起きるのか?

それが実にリアルに描かれているのだ。

 

人間の本質というかね・・・

 

それにしても、ゾンビ映画でも、アメリカと韓国では、こうも違うかっていうほど

何というか・・・救いがない。

 

とにかく見てくれ。

絶対に後悔しないほど面白い!!

 

ゾンビパニックモノ

ゾンビウイルスに感染した一人の乗客が新幹線に乗り込む事から、車内がゾンビパニックになる今作。

走行中の密室の中、襲い来るゾンビたち!

 

乗客は噛まれた途端にゾンビ化し、その数を増やしていく!!

車両から車両へと逃げる乗客たち!

 

ドキドキが止まらない!!

 

あと、これ出てくる主要キャラの人間性と、その変化にも注目してほしい。

主人公はエリート気質で他人より自分を優先するような、割とクズなんだけど、

パニックの中、見捨てた人間に救われるなどの経験を経て、自分もそうなっていく姿、

一人娘の父として、一人の人間として凄くカッコよくなっていくのだ。

 

衝撃のラストは、是非その目で確かめて欲しい!!

 

ゾンビのクオリティよ

f:id:sarapan2014:20180502062542p:plain

ゾンビのクオリティが半端ない!!

 

やはり物語を盛り上げるのは襲い掛かってくるゾンビでしょう!

 

みてください!メイクもさることながら、ゾンビの演技力が本当に凄い・・・

マジで怖かったな・・・

 

ちなみに↑の美人ゾンビはシム・ウンギョンさん

f:id:sarapan2014:20180502070810p:plain

長澤まさみと水トちゃんを足して2で割ったような美人さんですな。


 

主要キャラ紹介

ソグ役/コン・ユ

f:id:sarapan2014:20180502062109p:plain

本作の主人公。

いつも仕事で忙しく、娘のスアンに構ってあげられない父親。

割と自己中心的な性格だったが、ストーリーが進む中で変わっていく。

見ての通りのイケメンだ。

 

スアン役/キム・スアン

f:id:sarapan2014:20180502061710p:plain

主人公ソグの一人娘。

別れて暮らす母親に会いに行くため、わがままを言って乗車。

まぁ誕生日だったしな・・・

 

それにしても現在12歳らしいけど、撮影時は何歳なんだろ?

凄く幼く見えた。

心優しい少女・・・人間の本質を見て絶句することに・・・

 

サンファ役(夫)/マ・ドンソク&ソギョン役(妻)/チョン・ユミ

f:id:sarapan2014:20180502062000p:plain

一見するとチンピラと美女だが、

最初から最後まで英雄と言っても過言ではないキャラクター。

むしろ彼が主人公と言っても過言ではないかもしれない。

 

新井浩文みたいな悪人ヅラだが、主人公のソグとは違い、他人を助けるタイプの人間だ。

正直めちゃくちゃカッコいい!

 

妻のソギョンは妊婦。

かなりの美人。

 

ヨングク役(野球少年)/チェ・ウシク&ジニ役(女子高生)/アン・ソヒ

f:id:sarapan2014:20180502061355p:plain

ジニが木南晴夏にしか見えないww可愛いw

正義感が強くヨングクとは相思相愛。

ただ、ヨングクは素直になれないタイプ。

 

ヨングクは、仲間たちを失いながらも、サンファとソグと3人で強行突破するシーンはカッコいい!

 

ホームレス役/チェ・グィファ

f:id:sarapan2014:20180502061452p:plain

最初の惨劇の唯一の生存者らしい。

惨劇を目撃し、新幹線に密航。

常に怯えていたが、彼も英雄の一人に・・・

 

おばちゃん姉妹/???

f:id:sarapan2014:20180502062321p:plain

これまた切ないんだよなぁ・・・

まぁネタバレになってしまうので、見てもらうしかないのだけどね。

 

ヨンソク役/キム・ウィソン

f:id:sarapan2014:20180502061253p:plain

この男です。

この作品を見た人は、この男に対し、異常な嫌悪感を持つことになるだろう。

『ゾンビよりも恐ろしいのは人間かもしれない』

そう思わせる男だった。

 

でも、実に人間らしくもある・・・

ゴキブリであり、人間・・・ゴキブリ人間である。

 

人間ドラマ

生きるか死ぬかの極限状態に身を置かれた時、その人の本質が初めて垣間見えると思う。

それが実に上手く表現されていました。

実にリアリティがある。

 

もしこのようなパニックが現実のモノとなったとき、恐らく同じ事がリアルでも起きるんじゃないかと思いました。

 

やっぱり自分の命が一番惜しい。

 

それは、誰にも責められない事だろうな。

生きるか死ぬかの場面で、それでもなお、相手を尊重できる人は、素敵な人間だ。

でも、それで死んだら、バカだよ・・・

 

残された人の気持ちも考えてあげてほしい。

 

まとめ

とにかく面白かった。

もう一度見たいと思ったので、それは間違いないだろう。

 ゾンビ映画の中でも、かなり良作と言えるのではないだろうか?

細かく書きたいけど、どうしてもネタバレになるからなぁ。

 

auビデオパスで見れますよ!2日間で500円だけどね・゜・(つД`)・゜・


 

おすすめ記事

今日の更新

2018年5月24日(木)新着記事

2018年5月17日(木)新着記事

サイト内検索はこちら

こんな記事も読まれています


 

人気記事

人気記事