【悲報】梅ジャムが2017年末に製造終了してた!!昭和の駄菓子がまた一つ消えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0




f:id:sarapan2014:20180125152454p:plain

梅ジャムが製造終了・・・悲しすぎるね。

僕が子供の頃・・・22、3年前までは駄菓子屋も近所に数軒あったのに、今じゃ0だもんな・・・

探せばあるんだろうけど。

 

10年くらい前は、三ノ宮の駄菓子屋に通ってたなー。

僕にとっちゃ、久々の駄菓子屋だったから凄いワクワクした。

今もあるのかわかんないけど・・・

 

神戸も随分行ってないからな・・・また遊びに行きたい。

 

梅ジャムの歴史は古く・・・

今から70年も昔・・・

1947年に発売された梅ジャムは、東京都荒川区にある『梅の花本舗』の駄菓子。

唯一の作り手であった高林博文さん・・・御年87歳(((( ;゚д゚)))

体力に限界を感じ、創業70年の節目に引退を決意したそうです。

 

本当にお疲れ様でした。

 

むしろ、今まで頑張ってくれて有難うございました。

それにしても、後継者がいなかったとはなぁ・・・

創業からたった一人で作ってきたって、マジですげぇな・・・

 

賞味期限はわずか1年・・・

つまり、今出回ってる梅ジャムが最後ってことだそうだ。

類似品はあれども、梅の花本舗の梅ジャムはもう終わりってことか。

今の内に買っておくかな・・・


 

せんべいにつけると、そんなに美味いの?

元々、梅ジャムが誕生したのは、せんべいに塗って味を変えられないかな?ってところから来てるそうだよ。

なので、ファンの中ではせんべいにつけて食べるのが定番らしいです。

 

こんなお菓子まで売ってるみたいぞ!

 

駄菓子っていいよな

今の子供も駄菓子は買ってるとは思うけど、僕らの時は遠足とかの時に限られたお金の中で、どれだけ買っていけるか・・・ってのが、秘かに熱かったんだよなぁ。

300円くらいだったっけ?

 

これが店によっちゃオマケしてくれたりで、300円でも結構な量になってたんだよなぁ。

懐かしいなぁ。

僕が行ってた店は子供が殺到しちゃって、早い者勝ちみたいになってたもんなぁ。

 

駄菓子好きにはたまらないアニメ、だがしかし・・・

第二期アニメ絶賛放送中です!

ニコ動で1話しかやらんとか、マジでクソだったけど、auビデオパスで見れるのね。

 

最高だ!( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

まとめ

はじまりがあれば、終わりはある・・・

こうやって一つずつ、昭和という時代の宝が消えていくんだなぁ・・・と、しみじみ思います。


 

おすすめ記事

サイト内検索はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

こんな記事も読まれています

人気記事

人気記事