【炎上】中国マラソンで国旗を捨てたランナーに批判殺到!愛国無罪な思想がヤバすぎる!

リンクユニット
新着
広告

f:id:sarapan2014:20181122102627p:plain

今朝のニュースで見ましたが、マラソンレース中の中国の選手に、

ボランティアが中国国旗を手渡そうとして、

これを選手は一度目は無視、二度目は受け取るも、国旗を投げ捨てる・・・

という行動をとったようですが、これが中国では批判を呼んでいるようです。

 

日本人の感覚からすると、レース中の選手に、突然旗を渡す行動に出たボランティアが頭おかしいと思うし、避難されるべきだろうと思うのだけど、

中国では国旗を投げ捨てた選手の方が大バッシングを受けてるようだ。

 

何故選手の方が叩かれるのか?

中国らしいといえばらしいのだけど、彼らにとって国旗とは、まさに国そのものなのだろう。

それを故意であろうがなかろうが、投げ捨てた行為は、国自身を侮辱する行為だと・・・

そう捉えているようです。

 

「レースの結果は国旗よりも大事なのか?」

「国旗を投げ捨てること自体、いけない事だ!」

 

ブチギレである。

愛国心もここまで来ると異様な気もするな。

 

レースに出ている以上、選手としては勝ちたいだろう。

この場面だって終盤戦・・・1位2位争いをしてる中での旗渡し・・・

普通ならふざけんな!!って場面だろうにね。

 

中国では法律で決まってるそうだ

今朝のとくダネでちょっとやってたんだけど、中国では国旗を侮辱すると罪に問われるそうです。

それ故にここまで炎上もしたのかもしれませんが・・・

なんともはや・・・

 

結局、このごたごたのせいで中国人選手カ・インレイさんはペースを乱され・・・

結果として、5秒差でエチオピアの選手に負け2位でゴールしたそうだ。

 

もし、乱入がなければ優勝できてたかもしれないのに・・・

ホント自分がこの選手の立場なら、あのボランティアを訴えてやりたいわ。


 

カ・インレイ選手の弁明

レース後、彼女を待っていたのはバッシングの嵐。

本来であれば、2位おめでとう!ってムードだと思うのだけどね・・・

 

「(1回目)私は彼女と目が合ったけど、

 時間のロスを避けたく、受け取らなかった。

 

 (2回目)突然、目の前に国旗を差し出され、

 足で踏むわけにもいかず、両手で広げることもできないため、

 丸めることしかできなかった。

 

 ゴールまで国旗を持ち続けたかったが、雨に濡れて、

 手もしびれていたので落としてしまった」

 

仕方ないことだよなぁ!?

中国ではウイニングランじゃないけど、ゴール後、旗を掲げて走ることがよくあるそうだ。

それゆえの乱入だったようだが・・・もっとゴール近く、もしくはゴール後でもいいだろって激しく思うわ。

 

そもそもが妨害行為

旗を手渡すために、コースに乱入、これにより、

明らかにエチオピア選手の邪魔になっている。

 

これ結果的にエチオピアの選手が1位でゴールできたからよかったものの、

この妨害行為で、エチオピアの選手が2位になってたら、

そりゃもう大事になってただろうね。

 

愛国無罪・・・愛国心の為なら、何をやっても許される。

ホントに馬鹿げたことですよ。

こんなの許されない行為ですわ。

 

まとめ

愛国心大いに結構だが、それのためなら何をしてもいいってのは絶対に違うと思う。

それは中国に限った話ではなく、どこも一緒。

日本でも例外じゃないと思う。

 

日本人でも愛国心を盾に、メチャクチャやる連中もいるみたいだからな。

こんなん中国と同類やんけって思うんだけどね。

 

つうか、今の日本に愛国心を持てるってのがすげぇよな。

「日本死ね!」の国ですよ?

美しい国・・・日本・・・いじめ、ブラック企業、横領・・・

 

そりゃいい暮らししてる人間が余裕を持つから愛国心なんて寝ぼけた事言ってられるんだろ。

底辺を生きてりゃ、クソとしか思わんけどね。

まぁ、かといって、他にはもっと悲惨な国も沢山あるわけだから、贅沢は言っちゃいかんのかもだけどさ。


 

おすすめ記事

新着記事

サイト内検索はこちら

サイト内検索
Random Posts