https://www.piconyan.net

トレンドネタ

【不都合な真実】死者14000人越え!武漢上空の亜硫酸ガスで判明か【遺体炎上証拠隠滅】

投稿日:

新型肺炎死者1060人は嘘!?実は14000人越えか

ネットで今話題になっているのだが・・・

『遺体を燃やした時に出る亜硫酸ガス』が、武漢上空で大量に検出されたそうで、

換算すると14000人分にもなるそうだ。

 

これが事実だとすると、発表している死者数の10倍以上が死んでることになるのだが、果たして真実なのだろうか?

 

ソースの出所は韓国のネット掲示板

どうやら元々韓国のネット掲示板で話題になってるのが日本でも拡散されている感じか。

信憑性の程はわからないけど、事実とすればヤバそうですね。

 

とはいえ・・・

亜硫酸ガスってのは、何も人を燃やした時だけに出るものではないらしいので、

単純に14000人が燃やされたと計算できるものではないそうです。

 

それでも武漢上空のみで以上な亜硫酸ガスを検知されたのはかなり気になるね。

まぁこの情報が正しいとすればの話だが。


感染力と現地の対応を見ればありえない話ではないか

何しろ人口が凄い国だし、分母を考えれば14000人死んでても不思議ではない。

加えて、向こうの患者に対する処置も杜撰すぎますよね。

まぁ・・・こんな事態想定してなかっただろうから仕方ない部分はあるんでしょうけど・・・

 

何の処置もされぬまま、ただ寝かされてる状態・・・

そりゃ死にますよね・・・

 

一部では死のうが死ぬまいが、気を失っただけで燃やされるって話だけど、

流石にそこまで酷くはないと信じたい。

 

だけど、収容スペースが確保できない理由から、どんどん燃やしていると考えると、

ありえるのかなぁ・・・

 

ツイッターの反応


 

まとめ

【不都合な真実】死者14000人越え!武漢上空の亜硫酸ガスで判明か【遺体炎上証拠隠滅】

日本ではここまで杜撰な対応はされないとは信じたいけど、

それこそ感染が拡大し、数万規模、数十万規模の感染者が出てきたら、

人は焼かないにしても、同じような状況にもなりそうだよね。

 

日本はまだまだ楽観視している状況に見えるけど、

これで感染者がドンドン増えだして、死者もドンドン出だしたら

メチャクチャ慌て出すんだろうな。

 

インフルエンザより大したことないとか言ってた専門家の顔がどうなるか見てみたいわ。


おすすめ記事

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.