【神ゲー】ブレイブリーデフォルト2が実質FF最高傑作な件

https://www.piconyan.net

オススメ商品

【神ゲー】ブレイブリーデフォルト2が実質FF最高傑作な件

投稿日:

開始直後から面白い!追い求めたFFの姿がここに!

ブレイブリーデフォルト2が2021年2月26日(金)に満を持して発売になりました!

タイトルから続編作品かと思われますが、話は繋がっていないので、今作から初めてもらって全然OK!

 

昔のファイナルファンタジーが好きだった・・・そんなあなたは是非プレイしてみてください!

タイトルこそ違いますが、中身は実質ファイナルファンタジーと言っても過言ではないでしょう!

 

クリスタル・・・ジョブ・・・光の戦士・・・

ファイナルファンタジーです(´・ω・`)b

 

ストーリーは王道!

 

主人公のセスは船乗りなんですが、荒波に飲み込まれ漂流してしまう。

そんなセスは、今は亡きミューザ国の王女であるグローリアに助けられるんだけど、

何やらわけありの様子。

 

聞けばミューザ国が滅ぼされた際、4つのクリスタルのうち、

水・火・土の3つのクリスタルを奪われてしまったようで、

それを取り戻すために旅に出るところのようだ。

 

クリスタルが奪われた事で、世界中を巻き込む異常が起きはじめている・・・

世界を救うためにもクリスタルは取り戻さなければならない。

 

クリスタルに選ばれしセスは光の戦士とし運命に導かれし仲間たちと共に旅に出る!

 

まだ序盤ですが、ストーリーはそこまで難しい事もなく、解りやすく王道ストーリー。

キャラクターも個性的で轢きつけられるかと思います。

 

なんか、FF3をやってるような感じがします!!

 

武器・魔法・アイテム・・・昔懐かしきFFのままに

武器やアイテム、魔法やスキル、ジョブの名称なんかもFFのままなので

FFをプレイした事があるのであれば非常にとっつきやすいです。

リアル路線になりつつ昨今のファイナルファンタジー。

 

個人的にシリーズでは6くらいまでが好きな自分にとっては、

ブレイブリーデフォルト2は、まさに昔のファイナルファンタジーを彷彿とさせる出来になっています。

 

FF3までは確かジョブに関わらず二刀流が可能でしたが、今作でもそれは可能です。

また、FF3のように攻撃時に武器振りまくりのガガガガガ!!4HIT!

みたいな演出まで再現されているので、個人的には懐かしさMAXです!

 

さらに、FF3ではストーリーが進むごとに同行者が加わっていましたが、

今作もそんな感じで、同行者が加わります。

ステータス等はありませんが、戦闘にも加わってくれるので、実質5人パーティとかになります。

 

同行者によってサポート方法は違いますが、基本的に頼りになります!

もうホントFF3ですよこれ!

 

重さの概念

ブレイブリーデフォルトとFFシリーズの違いで言えば、

装備周りで【重さ】の概念が存在する点。

 

装備にはそれぞれ重さがあり、総重量がキャラクターのキャパを超えた場合、

装備は可能だが、殆どのステータスが下がる仕様になってます。

 

レベルアップによって総重量のキャパは増えていくほか、ジョブによってもキャパは違ってきます。

恐らくこの仕様は、序盤などで強力な武具を手に入れた際に、

装備できなくするためだと思われますが、個人的にはアリかなと思います。

 

レベルアップすることで、それまで装備できなかったものが

装備できるようになるのは、成長している感じがしてレベル上げが楽しくなります。

 

草刈りが地味に楽しい

このゲームは、シンボルエンカウントになっています。

そのため、フィールドなどで剣を振るアクションが可能になっています。

 

フィールドアクションで敵に攻撃して戦闘に入ると、先制攻撃など、恩恵を得る事ができます。

 

また、草や花などを斬ることも出来、結構高い確率でお金やアイテムが手に入ります!

この草刈りで、まだ売られていないような強力な武器なども発見できるため、

そこで装備などが出来てしまうとゲームバランスが狂ってしまうため、重量の概念が組み込まれているのでしょうね。

 

あと、敵シンボルですが、自分より高レベルなら赤く光って教えてくれる他、

自分よりも弱い敵は、近づくと逃げていくようになっているため、

無駄なエンカウントも避けられます。

 

その他、敵シンボルが近くに複数いた際に戦闘に入ると、連続戦闘が起こり、

取得経験値などが割り増しになります。

 

敵を避けるアイテムも逆に呼び寄せるアイテムもあり、

経験値稼ぎやジョブポイント稼ぎなど適宜使用すればいいと思います。

 

あと、動かない敵シンボルで、現時点では明らかに倒せないような鬼ヤバイ敵も存在しているので、注意が必要です!


次のページへ >

おすすめ記事

-オススメ商品

Copyright© しろんのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.