https://www.piconyan.net

あつまれ どうぶつの森

【2日目】あつまれどうぶつの森 サイコパス無人島生活日記

投稿日:

いきなりやることがないぞ!

さて、例によって例の如く、夜からのスタートです。

前回、釣竿を作ることに成功したし、釣りでもするかな・・・って歩き回ってたら、

海辺にビンが流れ着いてた。

 

中には手紙が・・・メッセージボトルという奴らしい。

海の向こうに住むヴァネッサから『かがみのDIYレシピ』をゲット。

無人島で身だしなみに気をつける必要性はあるのかな。

 

使うと『もくせいのすがたみ』のレシピを覚えるよ。

 

■前回はこちら

【1日目】あつまれどうぶつの森 サイコパス無人島生活日記

さぁ無人島生活をはじめようか というわけで当ブログは、『あつまれどうぶつの森』無人島生活日記を始めようと思います。 時間の関係上、進みはかなり遅いですが、まぁマイペースで無人島生活を楽しもうと思います ...

続きを見る

 

さて何をしようか

何をしようにも、やれることは限られている。

島を探索し、素材の収集をするか・・・もしくは釣りをするかか。

 

このゲーム、他の釣りゲームとは違い、タイミング的なモノを教えてくれないようで、

最初は全く釣れなかったのだけど、浮きが沈むタイミングでボタンを押すことで、

ちゃんと釣れる事がわかった。

 

ようは慣れですね。

続けていたら結構釣れるように。

 

って、空き缶かい!!

( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン

 

しかし、タダでは転ばないのがサイコパス。

何かに使えるかもしれないとDIYのレシピをひらめいたぞ。

 

たにくしょくぶつ・・・ってナニ?(((( ;゚д゚)))

なんか怖いもんが出来上がったんだが・・・

 

その後、虫取り網も作ってみたが肝心の虫がいない・・・

ということで、やることもないので釣りを続行。

 

イカちゃんゲットだゲソ!

 

島で生き物を発見した場合は、たぬきちに見せにいくようにしよう。

知り合いの博物館長に詳しく見てもらうため、一旦渡すことになる。

嫌なら断ってもいいようだが、ここは素直に渡しておこう。

 

なんとお礼に『いきもの図鑑』が貰えるぞ。

このアプリは、その名の通り、捕まえた生き物のデータが見られる優れもの。

コンプ魂が騒ぐよな!

 

とにかく当面の目的は新種の生き物を見つけ、たぬきちに渡し、お礼を貰うことにしようか。


殺されたんだが・・・

海辺を歩いてると黒い虫を発見。

アリかな?って思って網を振るうもミス・・・

まさかこの私が返り討ちにあってしまうとは・・・

 

それにしてもたったの一撃で瀕死の重症を負わせるとは・・・

なんなんだこの黒いのは・・・

 

気絶で済んだのか・・・それにしても、こんな危険生物のいる島によくもよこしてくれたな。

あのたぬきめ・・・とんだサイコ野郎じゃねぇか・・・!

 

その後、木を揺すったりしてたら蜂の巣が落ちてきて蜂に襲撃されたじゃねぇか!

この島は本当に危険だらけじゃないか・・・!

 

この私がなんたる様だ・・・

これでは狩どころではないな。

 

その後、メニューを開くと、『空腹度』らしいパラメータを発見。

1/10と、かなりの空腹状態のようだ。

ちょうど余っていた桃をたらふく食ってMAXにしといた。

 

この島で出来ることは、素材の採取だけではない。

手持ちの荷物が多くなってくれば、時には不用品を売り、お金に換えることも大切だ。

そして稼いだお金でDIYのレシピや日常品などを購入し、生活の幅を広げていくと。

 

やることがないようで、実は結構色々やれるようだね。

あとマイレージを溜めるためのクエストも色々とこなしていく。

色々やってるうちに条件満たしていくから面白いね。

 

拠点の前に飛んでたチョウチョウを捕まえたら『ガ』だったでござる・・・

ガを素手で触るとか・・・我ながらイカレてるぜ・・・

 

生き物報告を続けていると、オノのレシピを手に入れることが出来た。

これで一段と採取が捗るだろう。

 

マインクラフトのように、オノで木を切断とはいかないが(ショボいオノだからなのか?)

木にオノを振りかぶることで、3つの素材をドロップする。

硬い木材や、柔らかい木材とか、種類もさまざまだ。

 

オノの使い道はこれだけではない。

岩を砕くことで『石』や『鉄鉱石』をゲットできる。

 

木々に比べ、岩は数が少ないため、石斧を作るためにも木を切るよりも先に、

岩を砕いて石を集めていく方がいいだろう。

ショボい道具シリーズは、使い続けているとすぐに壊れてしまうからね。

 

それにしても、調子に乗って木を切ったりしてたら、再び蜂の巣が落ちてきた。

当然ながら蜂に襲撃される・・・

逃げることも可能だが、奴ら執拗に追い回してきやがる・・・

 

結局また刺されてしまった。

 

泣きっ面に蜂・・・マイルがもらえたし、まぁ許してやるか・・・

 

大きな魚影・・・?

水面にやたら巨大な魚影があったので釣竿を振るうのだが・・・まったく反応しない。

何か変だと気付き、上を見上げると、風船に結ばれたプレゼントが浮いていた。

虫取り網を振り回すも、届かない・・・

 

そのままプレゼントは流れていってしまった。

後に気付くことになるのだが、これは『パチンコ』を使うことで落とすことが出来る。

 

それにしても、このゲームの難点は、道具の持ち替えが、

いちいちメニューを開いてやらないといけない点だな・・・

釣竿・オノ・虫取り網・・・結構頻繁に変えるのだが、非常に面倒だなコレ。

 

その後、海辺でヤドカリを見つけた。

このくらい手で捕まえられるだろ!って思うけど、

虫取り網じゃないと捕まえられないので要注意だ。

 

生き物を見つけては報告を繰り返せば、たぬきちが色んな物をくれる。

今回くれたのは『あかいヒヤシンスのきゅうこん』

地面に植えることで花が咲くようだ。

 

ちなみに、じょうろを作ることで水やりが出来るようだ。

またタイミングを見てやってみることにする。

 

さて、2日目だが、思いのほか色んなことがあったので、今回はこのあたりで。

 

まとめ

【不都合な真実】死者14000人越え!武漢上空の亜硫酸ガスで判明か【遺体炎上証拠隠滅】

最初はやることがないなんて思っていたが、ところがどっこい、

やれることは無数にあるようだ。

かなり面白い・・・が、出来れば明るいうちに遊びたいところだなぁ。

 

今回の日記では収まらなかったが、すでに借金返済を終えて、

自分の新しい住まいを建設に入ったので、今日遊べば、たぶん新しい家が出来てるはず!

 

実に面白いですなぁ(´・ω・`)

 

みんなも始めようぜ!


おすすめ記事

-あつまれ どうぶつの森

Copyright© しろんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.