【注意】NTT東西・光コラボ契約トラブル多発!相談半数が60代以上!

リンクユニット
注目

今日の動画

広告

f:id:sarapan2014:20180923201528p:plain

NTT東西から回線を借りてサービスを提供する

「光コラボレーション(光コラボ)」絡みのトラブルが多発しているそうだ。

 

NTT東西と結んだインターネット光回線契約を、勝手に別業者に変更された結果、

料金が安くなるどころか高くなると相談が後をたたないそうだ。

 

電話からの勧誘に要注意!

業者は決まって、安くなる事を口にして、契約を迫ってくると思う。

年に関係なく興味の薄い話を延々とされると、本当にどうでもよくなってくる。

人によっては、話を鵜呑みにしてホイホイ契約してしまうかもしれない。

 

だけど、本当にこういう業者には注意が必要だ。

NTTの名前を口にするから安心してしまうかもしれないけど、完全に別業者です。

うっかり契約すると、実際には高く請求される結果に・・・

 

契約書が解り難い

とにかくこういうのは話が難しく、契約書も解り辛い。

色々書いてはあるのだろうけど、それに気付く事無く契約してしまうことが多いようだ。

安易に契約を結ばない事、質疑応答を録音しておくなど、不安に思う場合は自己防衛するしかないです。


 

電話勧誘が多いので

留守電は基本です。

うちも、勧誘の電話が多いため、ずっと留守電にしてあります。

業者は留守電と解ると、すぐに切るのでオススメです。

 

言ってはあれですが、老人狙いの詐欺まがいが横行しているので、

基本的に老人の方は家電には出ないようにして、携帯電話でのやり取りをしたほうがいいですね。

それか着信拒否。

 

光コラボにはとにかく気をつけて

高くなる場合、変わらない場合等あるかもしれないけど、

何より契約後に厄介なのが、長期契約と、途中で辞めると高額の違約金をとられるというデメリット。

 

とにかく『光コラボ』と聞いたら止めといた方が無難でしょうね。

 

まとめ

光コラボに限らず、色々な勧誘の電話がくる昨今。

全部が全部詐欺ではないでしょうけど、多くが損をする仕組みになってると思います。

出来る限るそういうのには引っかからないようにしましょうね。


 

おすすめ記事

サイト内検索はこちら

Random Posts