https://www.piconyan.net

トレンドネタ

川口市教育委員会は腐敗しきっている!いじめ隠蔽!知らぬ存ぜぬ!自殺止められず

投稿日:

川口市教育委員会は絶対にいじめを認めない体質!腐敗しきっている

「教育委員会は、大ウソつき」

 

そうメモを書き残し、埼玉県川口市内に住む高校1年生・小松田辰乃輔君がマンションから飛び降り、命を絶った。

メモが書かれたのは9月6日・・・飛び降りたのは9月8日未明だそうだ。

 

「教育委員会は、大ウソつき。

 いじめた人を守って、ウソばかりつかせる。

 いじめられた僕が、なぜこんなにも苦しまなきゃいけない。

 

 僕は何の為に生きているのか分からなくなった。

 僕をいじめた人は守ってて、いじめられた僕は、誰にも守ってくれない。

 苦しい苦しい苦しい苦しい・・・

 辛い辛い苦しい辛い。

 

 僕の味方は家族だけ」

 

3回の自殺未遂、何度の訴えも無視

中学時代にいじめにあっていた小松田辰乃輔君は、何度も学校側にSOSを発信していたにも拘らず、学校はそれを受け止めなかった。

 

3度目の自殺未遂で、ようやく重い腰を上げたかと思えば、

調査はお粗末なもの。

 

結局、いじめられた側よりも、いじめた側を尊重するような、被害者にとっては

到底納得のいかない対応をされ・・・

最悪の結末を迎えてしまった。

 

これはいじめた人間も含め、川口市教育委員会が彼を殺したと言ってもおかしくはないと思う。

 

川口市といえば、クルド人のいじめの件についても非常に許しがたい対応をしていたからな。

もうなんか教育委員会から学校全体、腐りきってるんでしょうね。


ツイッターの反応


 

まとめ

信じて何度もすがり付いて、その度に裏切られてきた彼の無念よ。

いじめていた輩も許しがたいが、それ以上に救いを求めた手を踏みにじる行為をした

川口市教育委員会に深く傷付けられたんだと思う。

 

防げた自殺を防げなかった罪は重い。

しかし、残念ながら、こいつらに罪の意識なんて、これっぽっちもないのだ。

 

なにが『川口市自殺対策推進計画』だよ。

お前らがやってるのは『川口市自殺推進計画』だろ。


おすすめ記事

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.