【ドラマ】『この世界の片隅に』が思ってた以上に胸糞で残念だった件【日曜劇場】

リンクユニット
注目

今日の動画

広告

f:id:sarapan2014:20180716101226p:plain

先日7月15日(日)21時からスタートした『この世界の片隅に』

2016年11月12日にアニメ版が劇場公開された、こうの史代原作の漫画の実写化作品です。

 

上・中・下と三巻構成みたいです。

原作もアニメ映画も見ていないので、実写ドラマとの比較も難しいのですが、

 

正直、想像していた作品と違って、個人的にはガッカリしてしまった。

 

苦しい時も、明るく乗り越える・・・そんな作品かと思ったら

多分、まだ1話だからだと思うのだが、自分がアニメ映画の予告から受けた印象とは、

大分かけ離れたTVドラマだった。

 

f:id:sarapan2014:20180716102116p:plain

尾野真千子が演じた黒村径子感じ悪すぎだろ(((( ;゚д゚)))

あまりの感じの悪さに、視聴をやめようかと思った程だったんだが・・・

 

原作もあんな感じなのか・・・

過剰演技ではない?

 

アニメは割とマイルド?

f:id:sarapan2014:20180716102340p:plain

主人公のすずが嫁いだ北條周作の姉・黒村径子だが、やたらネチネチネチネチと、すずを攻撃してた。

アニメだと、その辺受け止め方が違うかもしれないが、実写だと、マジでイライラというか・・・はぁ?ふざけんなよテメェ!!となってしまう。

 

そもそもいきなり周作が結婚申し込んできて、半ば強引な結婚で、わざわざ嫁いできたのに、邪険にされて、マジふざけんなよ!ってならない方がおかしい。

 

でも、すずの性格上、何も言い返せない・・・

見ててイライラが止まらなかった。


 

2話で早々逃げ帰るのか

f:id:sarapan2014:20180716103322p:plain

とにかく黒村径子がムチャクチャいじめてくるせいで、わずか結婚1ヶ月で、すずは実家に戻るらしい。

あんな女がおったら、逃げ出したくなるのも解る。

 

この物語は、二人が仲良くなったりするのだろうか・・・

結婚ってのは昔に限らず家族との結婚でもあるからな・・・

 

いくらパートナーがよくても、その他の家族が最悪だと、関係も上手くいかんやろな・・・

ホンマ難しいわ・・・

 

見続けて面白くなるのだろうか?

このまま『この世界の片隅に』を見続けて、面白くなる感じなのか。

多分1話でこれだけイライラするとなると、2話はそれ以上のイライラが待ち受けているだろう。

 

果たして僕は尾野真千子の小姑演技に耐えることが出来るのか!?

ちなみにすず役の松本穂香ちゃんは異様に可愛いので、よしとする。

時折出てくる現代版の榮倉奈々ちゃんもきょぬー可愛くて見る価値はある。

 

つまるところ、尾野真千子演じる黒村径子に耐えられれば見る価値はあるってことだね。

 

まとめ

原作・もしくはアニメ映画を先に見て、黒村径子がこの先優しくなるのかとかを知ってれば、この先も安心して見てられるかも。

 

あ!!そうか。

火垂るの墓のオバサン感あるんだ、尾野真千子!!

イライラするぜぇ・・・!!


 

おすすめ記事

注目

今日の動画

お知らせ

【お知らせ】

しろログ等、運営ブログの最新情報をいち早く受け取りたい方は、以下のツイッターをフォローしていただくといち早く受け取れます。

よろしければフォローお願い致します。

サイト内検索はこちら

Random Posts