【悲報】鬼畜ガースー持続化給付金や生活困窮者への給付金10万円再給付を完全否定!

https://www.piconyan.net

トレンドネタ

【悲報】鬼畜ガースー持続化給付金や生活困窮者への給付金10万円再給付を完全否定!

投稿日:

相変わらず感情が欠落している

2021年3月2日の国会中継を見ていたら、持続化給付金や、

生活困窮者への再給付について、野党から言及された際、

ガースーは相変わらずAIのように同じ答弁を繰り返し、既存の救済策を利用してくれの一点張り。

 

そして、再給付をするのかしないのかの二択を迫られた際、『しない』と断言した。

本当にこの男に血は通っているのだろうか?

これで国民生活を守るとか、どの口が言っているのか。

 

本当に酷すぎると感じましたね。

 

一度は見て欲しい国会中継

今はYouTubeでも国会中継が見られます。

上記のTHE PAGE(ザ・ページ)というチャンネルでは、日々国会中継を生放送しています。

 

国会中継なんて興味がない人も多いと思います。

自分もそんな一人でしたが、見てみると結構面白かったりします。

 

もし時間があれば一度見てみて欲しいですね。

 

一番世間に認知してほしい点は、ガースーがいかに酷いかという点です。

 

ガースーに覇気はなく、すぐに逃げる

メモを読み上げるだけの時だけ、ハキハキし、言葉も滑らかなガースーですが、

自分の言葉で喋るときの覇気のなさは異常です。

 

弱弱しく、ボソボソと、頼りなく、それでいて血が通っていないような、

無感情で鬼畜の如く切捨て、逃げる。

 

加えて痛いところを突かれるとすぐにキレ、語気を荒げる。

そんな現実を多くの国民は知らないと思います。

 

令和おじさんと一部で人気なのかもしれませんが、ガースーの本性は、

冷徹なAIです。

AIだってもっとまともな答えをはじき出すだろうに。

 

ポンコツAIなんですよ。

 

国会の居眠りは日常化している

話は変わるのですが、国会中継といえば居眠りやスマホいじりが有名ですが、

まさにその通りで、日常化しています。

 

コロナのワクチン接種を訴える河野大臣もカメラの目の前で爆睡しています。

まるで悪びれる様子すらないです。

 

堂々と寝ています。

 

政治家の仕事が大変なのは国会中継のやり取りを見ていても、

そりゃ大変だとは理解ができるのですが、だからといって、寝てない人もいる中で、

堂々と眠ったり、誰も注意しなかったり、悪い事じゃないんだっていう認識が、本当にズレてるなと。

 

そんなにしんどいなら退席しろって思うし、罰金制度にすべきだよな。

国民の血税ですよ。

 

ガースーとひょっとこが怖くて口を閉ざす

国民への一律給付や持続化給付金について、立憲民主党始め、各政党からやるべきだと訴えているそうで、与党からも声があがっているわけです。

 

丸川珠代五輪担当相もその一人で、今日は野党から、丸川さんに思いを語ってほしいと言われる場面があったのですが、ガースーやひょっとこが目の前にいるからか、

その口を閉ざしてしまった。

 

まさに老害共が圧をかけ、黙らせた形になってました。

徹底してやらない意向のこの老害共・・・こいつらがいる限り、

日本国民は救われないのだと理解できました。


次のページへ >

おすすめ記事

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.