https://www.piconyan.net

オカルトネタ

【心霊スポット】メタボ広沢(現season嵐山)で自殺者の幽霊目撃が話題!

投稿日:

京都の幽霊マンション・旧メタボ広沢が話題

かつて幽霊マンションとして、京都ではかなり有名だった『メタボ広沢』

現在は『season嵐山』と名前も外装も変わってしまっているようですが、

現在も幽霊の目撃情報があるのでしょうか?

 

なんか5chにスレが立ってたので好奇心で読んでたのですが、

今では別に出てないのかな・・・

  

メタボ広沢の場所は?

〒616-8355 京都府京都市右京区嵯峨新宮町7−1

こちらの住所のようです。

 

現在GoogleMapでは『season嵐山』と出てきます。

どの年代に心霊スポットとして話題になったのかは定かではありませんが、

建築されたのは1974年だそうです。

 

写真を見る限り、外装からして幽霊が出そうな建物だったようで、

そういった部分も話に尾ひれをつけたのかもしれません。

 

ポイント

・旧メタボ広沢は心霊スポットだった。

・あまりに有名になってしまったがために、名称と外装を変えた?

・現在も幽霊が出るのかは不明。

 

メタボ広沢で一体何があったのか?


事の始まりはメタボ広沢のオーナーの娘さんの自殺がキッカケみたいだね。

このマンション・・・かなり独特な形状をしていて、

ロ←こんな形で中央部分が完全に吹き抜けになってんだよね。

 

オーナーの娘さんは住んでいた8階から吹き抜けに飛び込んで自殺したらしい。

以来、8階付近では怪奇現象が起き始めたとか・・・

 

ポイント

・オーナーの娘さんの自殺・・・しかも吹き抜けからの飛び降りという、強烈すぎる死に方故に、話題にもなったのだろう

・ちなみに大島てるで確認したところ、自殺の起きた明確な日付はわかっていないようです

・自殺は一件のみ・・・相当強烈な怨念を抱いて亡くなられたのか?


メタボ広沢の怪奇現象

あくまでも噂だが、オーナーの娘さんが亡くなられた23時になると

『ダァーーーン』と人が叩きつけられるような音が聞こえるそうです。

 

霊は死んだ時の行動を繰り返すとよく言います。

その力が影響し、霊感のある人間に事件当時の衝撃を霊障として見せているのかもしれません。

 

他にも『壁を叩く音』『呻き声』・・・

極め付けには『髪の長い女性の霊』が目撃されたそうです。

 

恐らくはオーナーの娘さんの霊なんでしょうか。

 

ポイント

・下手に感じやすい人は霊に憑依される事もあるらしい

・霊感のある人が誘われる傾向もあるようなので、かなりヤバイらしい

・写真を撮るとオーブが写るらしい・・・

 

現在は大丈夫なのか?


現在も多くの住民が知ってか知らずか住んでいるようですからね。

もし本当にそんな心霊現象が多発していれば、とっくに話題になってるだろうし、

現在は出てないのではないだろうか?

 

流石にマンションのオーナーも、これだけ話題になってしまったら

何らかのお祓いはしてるだろうしね。

 

まとめ

お盆ということで、ホラーやら心霊やら、オカルトが賑わう季節です。

メタボ広沢も話題には上がったものの、それは過去の話が盛り上がっただけで、

現在どうこうという話ではなさそうです。

 

くれぐれも心霊スポットとして侵入はやめましょう。

近所迷惑ですし、通報される可能性も高いですよ。

 

ポイント

・かつて『メタボ広沢』時代に自殺騒動は実際に起きていた

・数々の心霊現象も、噂レベルではなく、現実に起きていた可能性が高い

・何度もマンションを訪れた、芸人のガリガリガリクソンが幽霊に憑り付かれてしまった話も有名らしい

・現在は特に問題はなさそう

 

メタボ広沢のように古い”いかにも”な建造物は、地元でもいくつか心当たりはあります。

イコール心霊スポットではないと思いますが・・・ 


おすすめ記事

-オカルトネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.