トレンドネタ

【悲報】おのくんメルカリで高額転売に製作者もショック

投稿日:

f:id:sarapan2014:20181212172011p:plain

被災地復興のシンボル『おのくん』

今、このおのくんがメルカリ等で高額転売されているらしい。

 

こちらのおのくん・・・

一つ一つ手作りで作られているぬいぐるみだそうで、宮城県東松島市に来た人に

店頭で販売しているようです。

 

販売価格は税込みで1体1000円だそうだ。

 

復興になっているのか?

f:id:sarapan2014:20181212172123p:plain

メルカリでは、高いものだと、約3倍の値段で取引されているようです。

被災地に行きたいけど行けない人とか、なんとか力になりたい気持ちから購入しているのかは解りませんが、

結局これで喜ぶのは被災地ではなく転売屋だけです。

 



まぁ・・・被災地の人が、生きる為に転売している線も、なくはないかもですが、

恐らくは違うんでしょうね。

 

ガッキーが火付け役?

f:id:sarapan2014:20181212172158p:plain

どうやら2013年のドラマ『空飛ぶ広報室』でおのくんの人気が出たみたい。

それが今でも人気なのは、ある意味凄いけど、出来る事ならば、

被災地に訪れて、直に購入して欲しいものですね。



 

手作りゆえに・・・

おのくんはフリマ等で買わなくても、電話やFAXでも注文を受け付けているそうです。

ただ、手作りなので、3ヶ月から半年待ちの状況だとか・・・

 

転売としても、そこまで高くはないことから、買ってしまういるのだなぁ。

それにこれって、全部違うデザインなんだよね??

 

それだけに、お気に入りを見つけたら、買ってしまう気持ちもわからないではないか。

ただ、復興支援にならない点では、やはり製作者としては手放しには喜べないでしょうね・・・

 

罪には問われないの?



転売自体を禁止する法律がないのが現状ですので、それ自体が罪に問われることはないようです。

 

ただ・・・!

 

転売を目的とし、定期的に高値で販売している場合

古物営業法の違反にあたる可能性はあるそうです。

 

どこまで悪質かにもよるんでしょうけどね・・・

 

まとめ

まぁこれは正直、かなり難しい問題だとは思うな。

転売から買うなとは言えないしね。

願わくば・・・現地を訪れて、そこで買うのがベスト!

 

もしくは電話で注文・・・!

これもさ、電話とかだと、まだ出来ていない段階だからどんなおのくんになるかわからないデメリットはあるよなぁ・・・

 

んー・・・難しい。



 

おすすめ記事




しろんのアンテナ

feed

follow us in feedly

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.