トレンドネタ

【とくダネ!】高齢者はじめ乱横断が頻発していると話題

投稿日:

近道をしたいのも解らんでもないけど乱横断は危険すぎる

f:id:sarapan2014:20190228231626j:plain

今朝のとくダネ!でやっていたのですが、横断歩道のない道路を歩行者が乱横断してる様子が映像で紹介されていました。

 

見てると、結構ギリギリというか・・・

車が配慮して止まってる感じでしたね。

まぁ・・・止まらなければひいてしまうので、ドライバーも止まらざるを得ないのでしょうけど・・・

 

まだ日中ならいいですが、夜間とかになれば交通事故の原因になりますよね。

 

高齢者にはキツイ



何故乱横断するのか?

理由としては、当然だけど横断歩道がないというのがある。

 

横断歩道から次の横断歩道の中間あたりに店があるとして、

横断歩道までの距離が結構ある場合、ショートカットしたくなる気持ちはわからないでもない。

 

まして高齢者になれば、その遠回りが本当にキツイそうだ。

結局これって横断歩道を中間にもう一個作ればいいんじゃないの?

歩行者も喜ぶし、ドライバーだってリスク減らした方がいいんちゃうん?

 

親が積極的に子供に乱横断を勧める時代

普通にママチャリに乗った母親が、当たり前のように横断歩道のない道を渡っているのを見かけることがあります。

親って、子供にいけないことと教える立場にあるにもかかわらず、

親がそれを教えてるのだから、もうどうしようもないよね。

 

いや普通に横断歩道使えよwwって思うんさ。

だって高齢者でもないし、おめぇ自転車だろうが。

 

母親とか常に時間に追われて時短に走るのかも知れんが、あと5分くらい捻出できないのかね。

信号待つ時間も含めて5分も必要ないだろうに。

って凄い思う。

 

まぁ、そんなこんなで、この危険横断は親から子へと脈々と受け継がれていくんだなって思いましたね。

子供が交通事故に遭っても、オメェは怒るんじゃねぇぞって思ったわ。

自分からやらせてるんだからしょうがないよね。



 

高齢化社会に合わせた仕組みづくりは必要なのかもしれない

横断歩道の無い道路のショートカットは、高齢者に限った話ではないのだろうけど、

今の高齢化社会で、ますますこういうのって増えていく気がする。

 

・横断歩道を設ける

・歩道橋を設ける

 

まぁ普通に押しボタン式の信号つきの横断歩道をさ、条件つきで置けばええんちゃうんかな?

 

・横断歩道から横断歩道までの距離が長い場合

・道を挟んで店があり、ちかくに横断歩道が無い場合

・とにかく乱横断が頻発している場所

 

横断歩道を作ることで、渋滞とかに繋がるのかも知れんが、

事故るよりはよっぽどマシじゃない?ひいたほうもひかれたほうも地獄でしょ?

 

若者はやめるべきかもね



横断歩道一本作るのに、どれだけ大変なことなのかとか、

現実問題そんな簡単に作られるのか解らないので、歩行者が乱横断を意識的にはやめる方向で動くしかないのかもしれない。

 

高齢者が歩くのがキツイのは解るとして、自転車やら若者は、

別に次の横断歩道まで移動して、遠回りしてもええやろ。

本当なら当然高齢者も辞めるべきなんだけどさ・・・

 

事故るのは自分の身だけでなく、相手含め、その家族の人生も狂わせる自覚を持つべきだろうね。

結局何だかんだ恨まれるのは車の方だろうしね。

 

まとめ

・乱横断は高齢者はじめ、老若男女いけないと思いつつも楽したい気持ちから起こる

・ドライバーにとっては恐怖でしかない

・事故が起きてからでは取り返しがつかないので、極力辞めるべき

・国も乱横断が多い場所に横断歩道を設置するなどの対策はすべき

 

まぁ気持ちは解ります。

誰だって楽はしたいですからね。

でも、それで死んだらどうしようもないし、相手にも迷惑がかかるでな。

 

確実に安全だと判断できても、横断禁止のエリアは渡るべからず!

怒られっぞ!!



 

おすすめ記事



-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.