https://www.piconyan.net

トレンドネタ

近大サークル一気飲み死亡12人書類送検!9人略式起訴!介抱役で書類送検!?

投稿日:

2017年・近畿大のテニスサークルの飲み会でウォッカをジョッキで一気飲みして死亡!

2017年のこと・・・近畿大のテニスサークルの飲み会で一気飲みをした

男子学生・登森勇斗(ともりはやと)さん当時20歳が死亡した事故で、

大阪地検は、保護責任者遺棄致死容疑で書類送検された学生ら12人のうち

9人について、より法定刑の軽い過失致死罪で略式起訴する方針を固めた。

 

学生の飲酒死亡事故を巡る起訴は異例だそうだ。

12人中、3人は関与が薄いとして不起訴となったようだが・・・。

 

一気飲みした登森勇斗さんは昏睡(こんすい)状態になってしまい、

別の学生宅に運ばれたものの翌日、嘔吐物をのどに詰まらせて死亡したとされる。

昏睡の状況を酔いつぶれたと勘違いしたのかねぇ。

 

大阪府警は今年5月、3年生4人と介抱役として呼ばれた2年生8人の計12人を書類送検した。

一部は起訴を求める『厳重処分』の意見を付けたそうだ。

 

ショットグラス約20杯分のウォッカをジョッキで一気飲み

12月の飲み会・・・忘年会だったのかな。

にしてもショットグラス約20杯分のウォッカをジョッキで一気飲みて・・・

強要されたのか、調子に乗って飲んだのかは解らないけど・・・ちょっとバカすぎないか・・・

 

飲んだ本人も、煽った周りの連中もバカばっかだな。

2017年にもなって一気飲みの習慣なんてあるもんなのかねぇ。

オヤジ世代ならともかくとして・・・


介抱役として呼ばれた2年生8人も書類送検

んー・・・飲み会の現場にいなくて、介抱役で呼ばれただけで書類送検ならメチャクチャ可哀想な気もするが・・・

 

おそらくそんな話ではないんだろうなぁ。

飲み会にも参加してて、同様に煽ってて、飲み会解散後に再び介抱役として呼び出されたって感じかねぇ。

 

酒の失敗の経験はあれど、死に至るような危険な飲み方をすべきではないね。

大勢の場では、盛り下げないために無茶をせざる場面もあるかもせんが、

勇気をもって止められる人間にならねばな。

 

ツイッターの反応


 

まとめ

失われた命は戻らないが、これを教訓に二度と悲しい事故が起きないようになればいいよな。

そのためにも厳罰化は正しい判断じゃないかな。


おすすめ記事

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.