トレンドネタ

【裁判】ドーナツ詰め込み裁判に判決!7200万円の賠償請求→施設側に責任なし!

投稿日:

7200万円はヤリすぎ!!妥当な判決だと思う

f:id:sarapan2014:20190218000202j:plain

例の知的障害者の男性が大量のドーナツを喉に詰まらせて死亡した一件で、

施設側は遺族に1800万円を支払うと言っていたが、この金額を不服とし、

4倍の7200万円の賠償請求・・・

 

その結果が、まさかの0円て(((( ;゚д゚)))

 

欲をかいた結果ってヤツだな・・・

裁判の詳細についてはこちらからどうぞ。

 

裁判所の判断



「施設の職員が扉を開けたことを示す客観的証拠がないうえ、

 担当の職員が目を離したのは数分ほどで、注意義務に違反したとは言えない」

 

これが裁判所の判断のようです。

まぁ・・・感情論を抜きにして、公正な判断であるといえるのか。

 

数分間目を放しても問題ない人物だったんかなぁ・・・

今までの傾向で、普段は大人しかった故に、脱走とかも想定外で、少しなら大丈夫って思ったのかね。

 

ドーナツ事故が亡くなった方にとって、初めて起こした問題だったとするならば、

施設側も全くの想定外って事だよね。

 

偶然が重なった結果、最悪の事態が起きてしまったと・・・

 

被害者・早亨さんの兄の鶴田明日香さんは控訴する模様

「家族は施設が安全だと思い預けているのに、

 責任が認められなかったのは納得できません。

 

 『障害者は外に出て行って死亡してもしかたない』

 と言われているように感じました。

 早亨には『このままでは終われない』と報告したい」

 

と、語ったそうです。

 

まぁ施設側も細心の注意は払いつつも、絶対神話はないでしょう。

施設側には今までお世話になった部分や、迷惑をかけたってのも大なり小なりあると思う。

それでもやっぱり家族の死を前にしたら、怒りと悲しみで冷静ではいられないのだろうか。

 

だからこそ、施設側は1800万円ものお金を用意したと思うんだよね・・・

それを不服としたのは、やはりおかしいと思う。

施設側の、これ以上無い誠意だと思うけどね・・・



 

そもそもお兄さんは一切面倒を見ていなかった?

両親が離婚し、亡くなった早亨さんは母親側に。

兄の明日香さんは父親側について行っており、そもそも弟さんの面倒を見ることは一切なかったそうです。

 

ちなみに母親はすでに他界しており、兄が訴えを起こしている形になっています。

施設側の過失に加え、虐待も訴えていたようですが、

結局虐待の事実も確認されず、施設側に責任はないという結論に達したそうです。

 

お兄さんには申し訳ないのですが、ここまでの話を見ると、

どうしても金目当てに思えて仕方がない・・・

 

ちなみに弟さんが無銭飲食した分の代金5000円は店に支払われたそうです。

 

控訴して結果は変わるのか?



お兄さんが7200万円でなければ納得しないのであれば、結果は変わらないでしょう。

というか、施設側に責任がないとなれば、1円も支払う義務はないのだろう。

だけど、どうなんだろうね・・・

 

初めから1800万円を用意した良心的な施設だし・・・

もしかしたら1800万円で和解を申し出るのかもしれない。

 

でも、ここまで虐待されただの、責任を追及され、

施設側も相当頭にきてる可能性も高いよなぁ。

だって誠意として1800万円を用意したのに、それを突っぱねた挙句訴えてきたんだものね・・・

 

両者の関係はズタズタかもね。

これじゃあ0円フィニッシュもありえるかも。

 

まとめ

・裁判所の判断では施設側に責任はなし

・よって支払う金額は0円

・施設側の誠意を蹴り、欲に走った結果、もらえたはずのお金ももらえなくなってしまった

・同情できる部分もなくはないが・・・

・兄は控訴する予定

 

亡くなったお母様が生きていれば、どういう行動に出てたのかな。

施設側に感謝こそすれ、訴えるなんて選択肢はなかったんじゃないかな・・・

何だかとても悲しい裁判ですね。



 

おすすめ記事



-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.