【沸騰ワード10】伝説の家政婦志麻さん!hitomiオファーでお弁当メニューが凄い!

サイト内検索
リンクユニット
広告

f:id:sarapan2014:20180325072945p:plain

沸騰ワード10名物『伝説の家政婦・志麻さん』

今回、志麻さんにオファーした芸能人は・・・

 

f:id:sarapan2014:20180325073118p:plain

アーティストのhitomi!

久々に見たけど、あんまり変わってないなぁ。

って42歳・・・だと!?(((( ;゚д゚)))

 

ひぇぇ・・・全然見えないな・・・

てか、もうそんな年なのか・・・

 

ちなみに志麻さん、hitomi世代で大ファンだそうだ。

好きな曲は『CANDY GIRL』

聴いたら「あーーーー!」ってなったw

 

今回の依頼は『手軽でバリエーションあるお弁当メニュー』

f:id:sarapan2014:20180325073949p:plain

長男が入園するため、毎日お弁当作りをする事になったそうで、お弁当のパターンが決まってきちゃうというhitomiさん。

という事で、バリエーションを増やすために志麻さんの手を借りることに!

 

f:id:sarapan2014:20180325074218p:plain

さらに、子供が葉物野菜や、トマトが苦手という事もあって、それらが食べられるように出来ないかと注文。

 

今回の依頼の中でのリクエストは三点

・野菜嫌いな長男でも食べられるおかず

・余り物のジャム

・使い道に困ったかんぴょう

 

これらをどうクリアしていくかが志麻さんの腕の見せ所!

いつも通り、食材を20秒ほど見つめると、「15品以上は作れそう」とのこと!

契約時間3時間で15品以上の料理(((( ;゚д゚)))

相変わらず凄いな!

 

え!?そんなもの組み合わせるの!?

f:id:sarapan2014:20180325074659p:plain

なんと、マーマレードと味噌を合わせてしまった(((( ;゚д゚)))

味噌と柑橘系の相性は良いみたいだけど、全然想像できねぇな・・・

 

f:id:sarapan2014:20180325074836p:plain

このマーマレード味噌、オーブンで出来る料理にトッピングしていく。

 

f:id:sarapan2014:20180325074934p:plain

わずか15分で6品が完成(((( ;゚д゚)))

オーブン料理って、一度に色々作れて時短にもなるんだなー。


 

リクエストをクリアしていく!

野菜嫌いな長男でも食べられるおかず

f:id:sarapan2014:20180325075422p:plain

志麻さん、トマトを細かくぶつ切りにして、ミキサーにかけると、

キッチンペーパーを敷いたざるボールに移し、塩を少々加えると、しばし放置。

何をしてるかと思えば、トマトでダシをとるというのだ(((( ;゚д゚)))

 

トマト出汁なんて聞いたことないわ(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180325075650p:plain

思ってた出汁と違う!なんて透き通ったトマトの出汁なんだ・・・

しっかり味はするそうです。

 

f:id:sarapan2014:20180325075807p:plain

これはトマトジュレへと変身!

おいしそうです!

 

f:id:sarapan2014:20180325080001p:plain

他にも、鶏ひき肉に卵と生クリームを加えた生地を作り、

その中にキノコや、青じそなど、色々な具材を入れたテリーヌ!

 

f:id:sarapan2014:20180325080210p:plain

アルミホイルで包んで15分茹でるだけで出来ちゃうみたいで、これも時短&バリエーションを増やすには打ってつけかもだね。

 

余り物のジャム

f:id:sarapan2014:20180325080402p:plain

撮影途中に帰ってきた旦那さんのために、急遽ラムチョップを作ることになった志麻さん。

ラムの臭みをとるためにソースを作るそうだ。

 

実はテリーヌで使ったキノコだが、出汁をすでにとっていた。

キノコ類の美味しい出汁のとり方は、60℃~70℃の弱火でじっくり煮るのがポイント!

 

このキノコ出汁とワインビネガーを合わせ・・・

そこに余り物のイチゴジャムと醤油を加える!!

 

f:id:sarapan2014:20180325080804p:plain

これで、ラムチョップの臭みを消す、オリジナルソースの完成!

 

f:id:sarapan2014:20180325080851p:plain

なんか、めっちゃ美味しそうやん(((( ;゚д゚)))

旦那さんも美味しいとのことで、食べ過ぎてhitomiにガチギレされてたw

 

使い道に困ったかんぴょう

f:id:sarapan2014:20180325081028p:plain

さて、最後の『かんぴょう』リクエスト。

志麻さん、なんと明太子と生クリーム、バターを合わせだした。

 

そこにお湯で戻したかんぴょうを加えて・・・(((( ;゚д゚)))

 

f:id:sarapan2014:20180325081151p:plain

明太かんぴょうの完成!!

これが、明太パスタのような感じなんだって、でも食感はかんぴょう!

 

f:id:sarapan2014:20180325081243p:plain

美味しいそうですよ!

 

全24品作り上げる!

f:id:sarapan2014:20180325081319p:plain

いやはや、3時間でこれだけ作るって、凄いことですわ。

さすが伝説の家政婦・志麻さん。

 

f:id:sarapan2014:20180325081412p:plain

どれも美味しそうですよね!

 

まとめ

f:id:sarapan2014:20180325081451p:plain

しかもこれでお値段6900円。

1時間2300円か(((( ;゚д゚)))

これを高いと見るか、安いと見るかは人それぞれだけど、志麻さんクオリティならむしろ安いかもしれないね。

 

f:id:sarapan2014:20180325081637p:plain

個人的に頼みたくなったそうですw


 

おすすめ記事

Random Posts

サイト内検索はこちら