https://www.piconyan.net

トレンドネタ

【めざましテレビ】タダ活は消費が冷え込むと批判的な声多数!

投稿日:

タダ活ええなぁって思った貧乏人だけど・・・確かに・・・

今朝のめざましテレビでやっていた『タダ活』・・・

なんか東京とか都会では頻繁に色んなイベントで無料の恩恵が得られる気がするのだけど、ネットでもモニターになることで、家電や旅行なんかもタダで貰えるみたいですね。

 

まぁ何もしないわけにはいかないのでしょうけどね。

SNSでレビューして情報を拡散したり、使用感などアンケート調査したり、

それなりの労力の上で、手に入るものなんでしょう。

 

それでも様々な家電や、飲食、旅行まで無料って聞くと、

「やってみようかな」って思うのは仕方ない気もするのだけどね。

貧乏人は特に思ってしまう・・・

 

様々なモノが無料で手に入る時代・・・消費はますます冷え込むのか?

確かに色んなモノが無料で手に入っていたら、その分モノは買わなくなり、

全体的な消費は落ち込むようにも思います。

 

特にこれから増税になり、人々のサイフの紐は、ますますキツくなる事が予想できます。

 

素人でも判ると思いますが、

 

税金が高くなる

物が売れなくなる

物が売れないから給料も上がらない

ますます物を買わなくなる

 

どう考えても負の連鎖なんですよね。

こんなの子供でも判りそうなのに、増税をするという。

果たして今後の日本経済は本当によくなるのでしょうか?

 

来年のオリンピック効果も本当に期待していいものなのかねぇ・・・


ツイッターの反応


 

まとめ

タダ活自体は貧乏人にとっちゃ避けて通れない道だと思う。

消費が冷え込むからやめろとは、金持ちの理論でしょう。

貧乏故に、目先のタダに飛びつく。

 

それは仕方のない事だと思うんだがね。

景気がよけりゃ、そんなこともないだろうに。

 

企業側も利点があるからこそ、こういうことやってるんでしょう。

利用者だけが責められるのも違うと思いますね。


おすすめ記事

-トレンドネタ

Copyright© しろんのブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.